×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

即お金が必要

即お金が必要

オークションの商品

この間ずっとほしかった高級時計が大手のオークションサイトで格安で出品されていました。普通でしたら10万円位するモデルだったのですがその商品はたったの2万円で売られてしました。
そりゃ、これは偽者なんじゃないか?って考えが頭をよぎりますよね。しかし、出品者のコメントで「これは本物です。即お金が必要なために出品しています。落札の際はノークレームノーリターンでお願いします。」と書いてあるので、これはきっと即お金が必要だからすぐに売れるように安く設定しているんだ。と思ったのです。

 

しかし、ちょっと冷静になって考えてみたら、即お金が必要で、その高級時計が本物だったら質屋や買取のお店に持っていけばよい話なのでは?と思ったのです。
だって、そこのオークションサイトでは最低でも3日は待たなければなりませんし、入金だってすぐにしてもらえるとは限りませんよね。
それに、本物ならばクレームがくることなんかないはずですし、その一文もおかしいなぁ?と。

 

これらを総合して考えてみたら、やっぱりこの商品はおかしいんじゃないかと我に返りました。

 

冷静になってみればこんなからくりすぐにわかりそうなものなのですが・・・。
危ないところでした・・・。

 

失業中で即お金が必要

実は自分は失業中でして、どうしても即お金が必要になってしまったのです。
実家暮らしなので衣食住は問題ないのですが、ほしいものができてしまって、即お金が必要なのです。

 

親はそんなことしてないで働きなさいって言うのですが、もうあの会社には戻りたくありませんし、すこしくらい働かなくっても大丈夫だと思っています。ま、なるようになるが自分のモットーなので、あまり悲観的にはなっていません。

 

しかし、どうしたらお金が作れるんでしょうか?
もちろん貯金なんてありませんよ。だから困ってるんです。

 

次の就職先も探す気持ちはあるのですが、とりあえず今はのんびり趣味の時間をすごそうと考えていて、それの買い物で即お金が必要なのですが、明日にはその商品のために秋葉原までいくつもりです。
足代も必要ですし、その商品は超レアものなので、絶対に手に入れようと思っています。

 

でも、正直誰も頼れない状態なんですよね。
親にお金を貸してくれっていってもきっと貸してくれないし、姉に頼んだらきっと小言をすごく言われちゃうだろうし、それだけは嫌だなぁ。
しょうがない、この際だから自分が持ってるお宝の本を秋葉原に行ったついでに売ってお金に換えることにします。

 

 

チャトレで即お金

皆さんはチャットレディって知っていますか?チャットレディとはチャットで男性とお話をする女性の仕事です。
数年前か耳にするようになって来ましたが、いったいどういう仕事なのでしょうか?
実は私も即お金が必要になったときにチャットレディをしてみようかなと考えたことがあります。
チャットレディは自分ががんばっただけお金がもらえるし、それに好きな時間に好きなだけ稼ぐことができるので、まさに即お金が必要なときなんかにもってこいですよね。

 

でも、知り合いの女の子が、そのチャットレディについて彼氏ともめているという話を耳にしました。

 

なんでも彼女は彼氏の同意の下チャットレディを始めたらしいのですが、彼女いわく、自分がチャットレディをしていることを彼氏がよく思っていないのではないかと心配しているのです。
もちろん即お金が必要になったからやっているのであって、やめようと思えばすぐやめられる仕事ではありますが、それでもチャットレディには多少なりともアダルトの要素が含まれますよね。
本当は彼氏もやめてほしいと思っているはずなのですが、彼女からしたらどうしてそれを言ってくれないのか、複雑な女心だと思います。

 

やっぱり、即お金が必要になっても、仕事は選んだほうがよいかも知れませんね。

 

父親が急死

悲しいことに、父親が急死してしまいました。
そんな悲しみの中、悲しいと言っていられないことが起こってしまいました。それは「お葬式代」です。
急なことだったのでもちろんそんなまとまったお金はありません。しかし、お葬式はすぐにあげなければならないので即お金が必要になってしまったのです。

 

生前父が、自分の葬式代金は貯金してあるから。といっていたのを思い出して貯金を下ろそうかと思ったのですが、父の口座に入っているお金を自分が下ろすことはできませんよね。

 

どうしましょう?このままではお金が無くて満足に父のお葬式をあげることができません。

 

銀行のほうに相談したところ、死亡してしまった場合は下ろすことができないため即お金が必要ならば、一時だけお金を借りて立て替えたらどうか?との話でした。
本来でしたら借金をするのはあまり良くないのでしょうが、父親の最後の舞台だと思えば、それもしょうがないのかなぁと言う気もしてきました。

 

いままでお世話になったのだから、ここはお金を借りて盛大にお葬式をしてあげようじゃないかと思いました。

 

しかし、家族が急に亡くなってしまうということは、悲しみもさることながら大変さも尋常ではないですね。まったく。

 

どうしても後5万円必要

どうしても即お金が必要になりました。
普段から貯金をしていない自分が悪いのですが、すぐに5万円必要なのです。どうしたらいいかと頭を悩ませています。

 

普段は寮にすんでいて、親とはもう何年も連絡を取っていません。
生活費以外はなんらかの形で使い込んでしまう毎日を送っていたので、こういうときに捻出できるお金がありません。
ブランド品などを売りにいこうかとも考えましたが、なかなか5万円を手にするのは難しそうです。
即お金が必要になることがあることを、露ほども考えなかったのでこれからはちゃんと貯金をしようと思っています。

 

この悩みを会社の同僚に相談したところ、今借り入れしている借金などの返済の遅れが無かったら、また新たに借り入れができるのではないかと言われました。それがだめなら保険を解約してそのお金を当てれば言いと。

 

そのとおりなのですよね。こんなに緊急を要することになるとは思わなかったのですが、たかが5万円されど5万円・・・。

 

お金を借りれるかどうかを消費者金融にたずねてみて、それがだめなら保険会社のほうに連絡を取ってみることにします。

 

いままで積み立ててきた保険がなくなってしまうのは惜しいですが、これも身から出た錆びですよね。