×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

未収金 お金 早急に取り返したい

未収金のお金を早急に取り返したい

これは工事現場に携わった人にとっての悲劇とも言える事なのですが

 

とある日
家の依頼主に頼まれて指定箇所を工事依頼されたみたいなのです。

 

約束通り工事は完了し、後は後日の代金支払い待ちとなるわけですが

 

なんと依頼主が支払い日に逃げてしまったみたいなのでした。

 

工事費用って結構高額になる事も多い為、依頼主の逃走は大変悲劇とも言えます
会社側がこの赤字を背負うリスクがある分大変大惨事とも言えるでしょう

 

この方は運悪くも自営だったから全ての赤字の穴埋めは本人のものとなってしまうそうでした
かなり焦っておられました様子でしたよ。

 

要求はただ一つ
早急になんとか相手側へ支払いを命じたいとの事。

 

ちなみに金額は100万円相当だったみたいで、これは自営をされている側の被害損額としては大変大きい金額だと思います。

 

これらの未収金の金額をどうやって取り返せば良いとの事に対してこれを見た
一般回答者の意見はこうでした。

 

あまり法的手段を早まると返ってややこしくなったり
お得意さんであったりする場合、人間関係にもヒビが生えてしまうといった事を心配されておりました。

 

100万円の一括回収ではなく分割してあげるようにする事もオススメされておりました。

 

急いで相手を追い込むと相手が破産を申し出たり或るいは自殺
思いもよらない方向になる事も考えられる為、慎重に優しい対応をするべきとの事でした。

 

相手と連絡がまだ取れるならば十分話し合って解決する事が一番平和におさまるとのご意見もありました。

 

とは言え100万円の損害となると誰でも冷静にいられないかもしれませんね・・・。

 

思わずお金が人を変えてしまう事に納得です。